« 酸ヶ湯温泉 | トップページ | サンベール石和 »

蔦温泉

Tsuta1蔦温泉は、谷地や酸ヶ湯のような硫黄を含む温泉ではなかった。なんとなく硫黄泉を予想していたのだが、単純泉のようなお湯だった。足元湧き出しの鮮度感のあるお湯で、温泉らしい香りもうっすらあるが、コメントしにくい泉質だと思う。
 泉響の湯と久安の湯に入るが、お湯はどちらも同じような感じ。泉響の湯の浴室は天井が高くて音が響くので、それで名前がついたのかなと思ったら、井上靖がつけたのだそうだ。なんだかとても厳かな感じのする浴室だった。(写真は久安の湯)

Tsuta2温泉メモ  ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸
      水素塩・塩化物泉   
       pH=7.0 総成分量=1,220mg/kg 
       浴槽の温度=42℃
  住所 青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1番地
      TEL 0176-74-2311 入浴料 400円

« 酸ヶ湯温泉 | トップページ | サンベール石和 »

温泉-01 青森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93149/7933287

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦温泉:

« 酸ヶ湯温泉 | トップページ | サンベール石和 »