« 温泉クイズ正解 | トップページ | 大江戸東山温泉 »

那須湯本温泉<中藤屋旅館>  ☆

Imgp4237_1Imgp4244_1








  温泉を思うとき、心は那須にある、なんて言うとかっこいいが、それほど大袈裟ではないくらいに、那須湯本温泉が好きだ。私にとって硫黄泉の代名詞にもなっている。那須の平原風景ももちろん大好きなのだが、この温泉があることで那須の魅力が2倍に増す。

 湯本のお湯は鹿の湯源泉(行人の湯との混合)だが、本家「鹿の湯」は混雑するので、迷わず周辺の宿等を勧める。日帰り入浴可能な宿も多く、ここ「中藤屋旅館」など格好だ。県道から民宿街に下りていくポイントにある。
 このお湯は、強い酸性なのに、まろやかであり、那須特有の濃厚な硫化水素臭が脳天を刺激し続ける。そして時間をかけて入るごとに深さを増してくる充実の浴感。思わず唸ってしまう。
 この素晴らしい温泉は、熱いにもかかわらず、ぬる湯好きの私を虜にした。

Imgp4250 ○温泉メモ
  源泉=鹿の湯・行人の湯 混合泉
  泉質=酸性・含硫黄-カルシウム-硫酸泉・
      塩化物泉(硫化水素型)
  総成分量=1040mg/kg pH=2.5
   浴槽の温度=41℃、42~43℃
   住所=栃木県那須郡那須町湯本274-1
  TEL=0287-76-2705
   入浴時間=9~21時 入浴料=700円


*** 那須のおまけ ***

○石心
  那須に美味い蕎麦屋があると、囲碁の師匠が案内してくれた。
  味、器、立地、構え、全てが素晴らしい。あまり人に教えたくない隠れ家的な店
  だが、少しだけ教えてしまおう。
  県道30号から少し入ったところにあり、県道に案内板もあるのだが、随分と低い
  位置に小さな案内板なので、見つけるのは至難の業か。

Imgp5985Imgp6005Imgp6007
Imgp6011Imgp6012TEL=0287-68-1075
住所=黒磯市西岩崎232-308
営業時間=
11:30~16:00
      (売り切れ次第終了)
定休日=毎週水曜日
小学生未満の入館不可?

« 温泉クイズ正解 | トップページ | 大江戸東山温泉 »

温泉-07 栃木」カテゴリの記事

コメント

石の心が分かるほど、強くなれれば面白いでしょうけどね~。
あまり囲碁に向いていない私です。

そんなに受けたんですか。いいな~。

石心(せきしん)の店名から、碁でも打つのかと思って
「ソバを打つほかに、石心なんで碁も打つんですか?」と尋ねると
「お~、ほほほっぉ」と笑いまくります。
「ごめんなさいね、碁は打ちませんのよ。」
笑い過ぎて、息絶え絶えでお返事もらいました。

自分は、温泉に興じ過ぎ、囲碁のほうは勉強不足のため不調で
石心がわからないこの頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須湯本温泉<中藤屋旅館>  ☆:

« 温泉クイズ正解 | トップページ | 大江戸東山温泉 »