« 湯の郷湯西川観光センター | トップページ | 綱島温泉<東京園> »

花茶寮

Imgp6672Imgp6635

Imgp6637Imgp6653_1








鬼怒川温泉というと、温泉ファンの間では仁王尊プラザが有名だが、ガイドブックの泉質表示が同じ花茶寮(はなさりょう)は、大人の隠れ家的な印象もあって、ずっと気になっていた施設だ。
写真のように佇まいは落ち着いたもの。ここは温泉もあるが、京風懐石を楽しむ店でもある。
今回は一番安い「花かご膳」(2,310円)を頂いた。味はまあまあだが、彩り豊かで楽しませてくれる。

泉質は「含硫黄」とあるが、硫黄臭はしない。浴室の雰囲気はいいが、お湯は特色がなく、物足りなかった。
温泉に拘るのではなく、懐石料理と温泉を日帰りで楽しみたいカップル、家族にはいい施設だろう。相田みつを心の美術館を併設している。

Imgp6640Imgp6647Imgp6648

Imgp6650Imgp6655Imgp6660






○温泉メモ
  泉質=含硫黄硫酸塩・塩化物温泉
  浴槽の温度=41~42℃
  住所= 栃木県塩谷郡藤原町大原652-1 TEL=0288-76-8736    
   営業時間:10時30分~20時
  定休日:祝日を除く木曜(祝日の場合は前後に振り替え)
  入浴料=大人1000円(フェイスタオル付、バスタオルのレンタル付)

« 湯の郷湯西川観光センター | トップページ | 綱島温泉<東京園> »

温泉-07 栃木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯の郷湯西川観光センター | トップページ | 綱島温泉<東京園> »