« ホテル昭和  ☆ | トップページ | 日光沢温泉  ☆ »

溝口温泉<喜楽里>

Imgp7082川崎市に新しくできた温泉施設である。
オープン日の11月8日の夜に行ってきたが、レポが遅れてしまった。
川崎市といえど、まだまだ地価の安くないところなので、埼玉県にあるような同様の施設に比べると、敷地面積に恵まれない。
休憩所等のスペースは見劣りしないが、露天風呂が狭く感じる。
周辺人口は多く、類似施設も少ないところから、オープン早々混雑している。
湯楽の里系列なので、施設としては代わり映えしないが、小学生以下の入場を禁止しており、玄関先で高学年の小学生が家族連れでも断られているのを見ると、少々やりすぎな気もしないではない。
そもそも、そのような大人向けを強く意識したとは思えないありきたりの設計である。

掛け流し浴槽もあり、お湯は悪くない。薄褐色の重曹泉で、強くはないが、ヌルツル感もしっかりしている。
本当に素晴らしい温泉で感じるような浴感の感動はないが、湯口では個性的な薬品臭(インクのような匂い)が感じられ、面白い。塩素消毒はしているようだが、源泉槽で塩素臭を識別することはできなかった。

また、湯口では炭酸のようなジュワーとしたアワアワが噴出しているのだが、分析表の炭酸ガスの数値は少なく、納得いかない。このアワアワは何なのか?


○温泉メモ
  泉質=ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
  成分総計=3541mg/kg pH=8.0
  浴槽の温度=41℃(源泉槽)
  住所=神奈川県川崎市高津区千年1068-1  TEL=044-741-4126
   営業時間=9~24時 年中無休(メンテナンス休業あり)
  入浴料=750円(土・日・特定日 950円)

« ホテル昭和  ☆ | トップページ | 日光沢温泉  ☆ »

温泉-13 神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホテル昭和  ☆ | トップページ | 日光沢温泉  ☆ »