« 玉梨温泉共同浴場  ☆ | トップページ | ホテル昭和  ☆ »

大塩温泉共同浴場

Imgp0579大塩温泉を訪れると、かつては他人の家に上がりこんだような気分になった。
共同浴場なのに、浴場は階段を下りた地下室みたいなところにあり、1階は洋間と日本間の2間続きの休憩室があって、本棚まで備えられていた。
しかし、最近改装があって、この心地よい空間は取り壊され、現在は駐車場になっている。
本当に残念だ。浴場は前と変わらない。 
Imgp7004

何度も訪れているが、来るたびにお湯の印象が低くなっていくのは意外だ。
こんな田舎にこんな濃厚なお湯が湧いていることに、最初訪れたときは感動したものだ。私の温泉感覚が変わったというしかない。
思えば、魚の干物臭のする温泉があるということを知ったのも、ここが最初だった。

Imgp0582_1

午前中は非加熱、午後は加熱しており、午前中に入った方がお湯がよい。

雪溶けの季節らしいが(?)、すぐそばの只見川の川辺に野天風呂が湧き出す。
一度入ったことがあるが、ロケーションもお湯も素晴らしかった。共同浴場よりもいいと思う。



Imgp0567_1  ○温泉メモ
  泉質=含二酸化炭素・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
  成分総計=12,502mg/kg pH=6.5
  浴槽の温度=37~38℃(午前)  男女別
  住所=福島県大沼郡金山町金山町大字大塩
   営業時間=未確認  入浴料=200円以上(協力金)

改装前                      改装後Imgp0596
Imgp6995  









改装前にあった休憩室
Imgp0592Imgp0593Imgp0594

« 玉梨温泉共同浴場  ☆ | トップページ | ホテル昭和  ☆ »

温泉-06 福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 玉梨温泉共同浴場  ☆ | トップページ | ホテル昭和  ☆ »