« 溝口温泉<喜楽里> | トップページ | 手白澤温泉  ☆☆☆ »

日光沢温泉  ☆

Imgp2474_1時間が経てば経つほど、また行きたくてしょうがない温泉があります。
そんなに行きたいのなら行ってくればよいじゃないかと言われそうだけれど、ここは簡単には行けません。
日光沢温泉のある奥鬼怒温泉郷へは、ここへ行くのもけっこうたいへんな女夫淵温泉で車を降り、山道のハイキングコースを2時間以上歩かなければなりません。

Imgp2484奥鬼怒温泉郷には4つの温泉施設があり、ここは最も知られていないかもしれません。ご覧のような山小屋で、登山者のためにあるという感じです。
温泉は内湯と2つの露天があり、それぞれ源泉が異なるそうです。
露天は日帰り入浴も受け付けていますが、どちらも混浴。内湯は男女別か否か分かりません。

2つの露天に入りましたが、記憶では、干物系の匂いが入ったような(?)少し変わった硫黄臭のする白く濁った湯と、もうひとつは無色透明のおそらく単純泉です。どちらも素晴らしく、当時(2年少し前)はどちらも甲乙付けがたいと思っていましたが、今は無色透明のお湯のほうが恋しくてしかたありません。こちらはぬるま湯で、何時間でも入っていられそうでした。湯口が2つあり、出ているお湯が異なっていたので、日光沢の源泉は4つ以上あるのかもしれません。無色透明のぬるま湯の片方の湯口では、金気も含まれていたと思います。写真はこのお湯のほうですが、ご覧のように浴槽もたいへん素敵です。
ああ、入りたい…。

○温泉メモ
  泉質=不明  成分総計=不明
  浴槽の温度=露天36~38℃と41~42℃位だったと思います
  住所=栃木県日光市川俣   TEL=0288-96-0316
  営業時間=冬期閉鎖しているはずなので、要問い合わせ

« 溝口温泉<喜楽里> | トップページ | 手白澤温泉  ☆☆☆ »

温泉-07 栃木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 溝口温泉<喜楽里> | トップページ | 手白澤温泉  ☆☆☆ »