« 稲村ヶ崎温泉 | トップページ | はやぶさ温泉 »

箱根湯本温泉<大和旅館>

Imgp9100神奈川県民のマイカー族にとって、箱根は泊まるところという感覚ではないのだが、それでも2日ゆっくり温泉に浸かりたいというときに、2往復するよりはいいだろうと、最も安そうな湯宿を探した。
素泊まり6,000円。5,000円だと思っていたら、3名以上の場合らしい。2名で5,500円ずつ。一人泊は6,000円だそうだ。値段表がほしいと言ったら、そんなものはないと言われた。当然、パンフレットもない。

Imgp9086_2 老舗だが、今は完全に廃れてしまった素泊まり専門宿である。とはいえ、湯本の目抜き通りからちょっと奥に入ると、けっこう風情ある温泉街が残っており、大和屋はその外れにある。
ビジネスホテル代わりと思えば、温泉も付いていていいじゃないかと思ったが、泊まってみると、なんだか侘しい。那須湯本の民宿なら同じ値段で2食付、部屋も比べ物にならないほど立派だ。やはり箱根物価である。

温泉は無味無臭。さらさらとしているが、それ以上あまり感じ入るところがない。少々加熱していると思うが、掛け流しである。
写真の浴室のほかに、一人用のシャワールーム程度の小さな浴室が2つある。

○温泉メモ
  泉質=アルカリ性単純温泉
  浴槽の温度=39~40℃
  住所=神奈川県足柄下郡箱根町湯本655
  TEL=0460-85-5746
  入浴料金=要確認
  営業時間=要確認(立ち寄り入浴は受け付けている)

« 稲村ヶ崎温泉 | トップページ | はやぶさ温泉 »

温泉-13 神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 稲村ヶ崎温泉 | トップページ | はやぶさ温泉 »