« 山田十郎 | トップページ | chie ilha de sol »

高湯温泉<玉子湯>

Imgp3622玉子湯は大きな旅館で、古くもなり豪華さはないが、露天風呂と建物の外にある萱葺きの湯小屋がとてもよい。共に旅館の敷地内にあるのだが、ミニ温泉街のような趣があって素敵だ。
視覚的にも体感的も満足でき、万人向きの温泉でないだろうか。
露天はおそらく男女日替わり。湯船の数が異なる。

Imgp3635お湯としてはやはり萱葺きの湯小屋のお湯が一歩リードしている。
少しだけ焦げ硫黄臭で、硫黄臭自体は極めて強い。ここより離れた駐車場にまで匂いが届く。硫化水素ガスは118.8mg/kgもあり、長く居ると頭痛がしてくるので要注意だ。



Imgp9784Imgp9793







写真は、2004年12月撮影のものと2007年11月撮影のものとがあります。

Imgp3650○温泉メモ
  泉質=酸性-含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
  成分総計1,932mg/kg
  浴槽の温度=41~42℃
  住所=福島県福島市町庭坂字高湯7
  TEL=024-591-1171
  入浴料金=500円
  HP=http://www.naf.co.jp/tamagoyu/

« 山田十郎 | トップページ | chie ilha de sol »

温泉-06 福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山田十郎 | トップページ | chie ilha de sol »