« 万座温泉<万座温泉ホテル> | トップページ | Jaco/Hen »

林温泉<かたくりの湯>

Imgp0027_2かたくりの湯は、まもなくダムに沈む川原湯温泉の近くの林地区にある。
JR吾妻線はそのまま残るが、線路より南側の風景は大きく変る。
林地区は線路の北側、少し高い所に位置し、ダム竣工の後も残るようだ。
元々、ダムで失われる温泉の代わりに住民のためにできた施設とも聞いたことがある。
場所は大変分かりにくいので、自分一人で探そうとしないことだ。案内板は一切ない。

Imgp0029_2外観があまりぱっとしない湯小屋は、浴室の天井が高く、安材ながらも木材を使ったなかなかの内装で、浴槽がポリバスなのが惜しまれる。
今からでも遅くないので、木の浴槽にしてほしいところだ。
温泉はNa-Cl塩化物泉。無色透明、温まりそうなお湯で、一番の特色は濃厚な機械油臭。

貼り紙によると、12月20日(この記事を書いている本日ですね)に温泉管が移設されるそうだ。

○温泉メモ
  泉質=ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
  成分総計=3.16g/kg
  浴槽の温度=41~42℃
  入浴料金=300円(地元の方は無料)

« 万座温泉<万座温泉ホテル> | トップページ | Jaco/Hen »

温泉-08 群馬」カテゴリの記事

コメント

ああ、えんぴつさん、おひさです。
林温泉はダムができてもなくならないと思ってるのですが、違うの?
場所は説明するのが難しいので省略しちゃいました(笑)。

こんにちは。
林温泉先日四万温泉でのオフの時に行こうと思っていた場所です。
写真を拝見していると、見つからないなぁ~と思いました。
無くなる前に行きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 万座温泉<万座温泉ホテル> | トップページ | Jaco/Hen »