« 奥岳温泉<あだたら高原富士急ホテル> | トップページ | MELISSA LAVEAUX ミニライブ 2009.5.29 »

新菊島温泉

Imgp2697新菊島温泉は昭和50年代に建った温泉施設で、温泉マニアの間では来訪必須の感があるほど有名だ。
出来た頃は、田舎のレジャーランドだったのだろう。今では使われそうにない温泉プール、WATERと書かれた意味不明の看板、脱衣所の前に殿と現れる天狗の面、浴室を仕切る塀の上の瓦。これらを見て、同行の温泉好き(40代男性)は、無用の物ばかりだ、と言って喜んでいた。こういうB級施設の情けなさを見て楽しむファンも多いが、私としては、もうどうでもよくなってきた。
できれば、綺麗な施設、風情のある施設だけに行きたい。よい湯がそういうところばかりだといいのにと思う。

Imgp2691福島南部は、廃業したらしいホテルマルナカのような、ツルツル、泡つきの温泉があるようだが、新菊島温泉もマルナカとよく似た泉質で心地よい。泡つき温泉は久しぶりで、ちょっと嬉しくなった。
凄い量が投入されているが、掛け流しである。湯口では硫黄のような匂いも感じたが、気のせいだろうか?


Imgp2692上の写真は、男湯部分で、この奥に広大な混浴スペースの内湯がある。混浴といっても、実質的には男湯と言ってよい。女湯から通じている扉があるが、知らないと洞窟風呂と思って開けてしまいそう。というか、開けている人を見ました。ご注意ください。

ところで、広大な内湯は半円状で、180℃取り囲む窓の向こうには、なかなか立派な日本庭園が!
設計次第では、ものすごく素敵な温泉施設になるのに、なんとも勿体なく思った次第。

○温泉メモ
  浴槽の温度=39℃
  住所=福島県岩瀬郡鏡石町大字久来石南町470-1
  TEL=0248-62-6515
  入浴時間=9~21時
  入浴料金=300円

« 奥岳温泉<あだたら高原富士急ホテル> | トップページ | MELISSA LAVEAUX ミニライブ 2009.5.29 »

温泉-06 福島」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新菊島温泉:

« 奥岳温泉<あだたら高原富士急ホテル> | トップページ | MELISSA LAVEAUX ミニライブ 2009.5.29 »