« 駒の湯山荘  ☆ | トップページ | 箱根湯本温泉<天山>  ☆☆ »

ルーシー・リー展

R0013794

そこに器がある心地よさ。
ガラスが邪魔で、手に取りたくなる。
けれど、見れるところにあるだけで嬉しくなる。

陶芸のことなど、さっぱり分からないけど、駅のポスターを見て、絶対に行くと決めた。
絵画みたいな陶芸作品たち。
繊細で、きっと手にした途端、割れてしまいそうなくらい薄いカップたち。
こんどは、もっと人がいないところで、じっくり会ってみたい。

R0013805

R0013783

R0013776


« 駒の湯山荘  ☆ | トップページ | 箱根湯本温泉<天山>  ☆☆ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 駒の湯山荘  ☆ | トップページ | 箱根湯本温泉<天山>  ☆☆ »