« 中房温泉 | トップページ | A Cold December Night   ERIN BODE »

沓掛温泉<小倉乃湯>  ☆

R0014568_2
おおよそ温泉以外に何もない、長野の辺境にある沓掛温泉の共同浴場。
渋滞がなくても、車で3時間半ほどかかるところですが、それでも何度も足を運んでいます。
近くには、田沢温泉、室賀温泉、鹿教湯温泉、霊泉寺温泉、大塩温泉、別所温泉があり、別所以外はすべて入りました(別所は近く訪問予定です)。いずれも大人しめの単純温泉ですが、タイプは意外と異なるため、このあたり湯巡りして、長野の温泉を知るには、いいところだと思います。

沓掛温泉の源泉は3つあるようですが、小倉乃湯では2つを使っているようです。
奥の小さい浴槽は、硫黄が香る39~40℃のお湯。手前の大きい浴槽は、硫黄の香りはなく、溶き卵汁のような白い湯の華がたくさん浮かびます。以前来たときは、この3倍くらいあったと思うのですが、それでも多い量です。
そして、何と言っても、最大の魅力は35~36℃の絶妙なぬる湯であること。薄いから入りやすいのですが、硫酸イオンが多いためか、長く浸かっていると、けっこう縛り感があります。これは今回の発見です。何度も入っていますが、新しい魅力を見つけました。
沓掛温泉「小倉乃湯」は、やはり、素晴らしい温泉でした。

○温泉メモ
  泉質=アルカリ性単純温泉
  住所=長野県小県郡青木村沓掛
  TEL=0268-49-1126 
   営業時間=9~21時(要確認)
  入浴料=200円

« 中房温泉 | トップページ | A Cold December Night   ERIN BODE »

温泉-15 長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中房温泉 | トップページ | A Cold December Night   ERIN BODE »