« 別所温泉<花屋> | トップページ | まつか »

白骨温泉<ゑびすや>

R0014760
白骨温泉といえば、泡の湯にしか入ったことがなかったので、もっと白骨を知ろうと、かねてから気になっていた「ゑびすや」さんに立ち寄り入浴しました。
白骨でも奥の方、随分と細い道を入ったところにあります。門構えはパッとしませんが、中はちょっと高級な感じ。

R0014751
浴室は内湯と露天があり、内湯から露天へは階段を下りて行きます。露天風呂の前には、黄色く色づいた桂の木があって、いい感じです。
内湯は適温(41℃ほど)でしたが、露天の湯は、やや温め(38~39℃ほど)でした。
そして、何といっても、硫黄泉では珍しい温泉成分の堆積物が浴槽の縁を飾る様が見事です。硫黄泉といっても、土類系で、堆積物はカルシウムでしょう。
湯は硫酸系の硫黄泉のようにとんがっておらず、少し物足りないくらいに穏やかです。硫黄が濃いので、油断できませんが…。それにしても、泡の湯とは随分と違う湯と感じました。

R0014749  R0014766 

○温泉メモ
  泉質=含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
  成分総計=1,845mg/kg    Ca2+ =194.8mg/kg HS- =4.9mg/kg H2S =17.6mg/kg  pH=6.5
  住所=長野県松本市安曇白骨温泉4206-2
  TEL=0263-93-2031
   日帰り入浴時間=11~16時
  入浴料=770円
  HP= http://www.e-bi-su-ya.com/

« 別所温泉<花屋> | トップページ | まつか »

温泉-15 長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 別所温泉<花屋> | トップページ | まつか »