« 手白澤温泉 ☆☆☆ | トップページ | グロブラリア ブルーアイ »

日光澤温泉 ☆

R0018718

R0018712

日光澤温泉は山人のための宿だ。
金曜日の宿泊者は自分を含めて六人。
温泉好きというわけでもなさそうなのに、噴泉塔への2ルート制覇した夫婦は楽しい方たちだ。
奥さんは川に流されたこともあるらしい。命がけでも人生楽しげ。
一人で来ている男性客はシカの刺身(別注)が楽しみだと言う。
自分と同行している夫婦も、自由で遊び好きで節操ない。
宿泊者は皆どこかぶっ飛んでいる。
自分はぶっ飛びたいと思うが、ここに居ると一番分別くさい。
自己主張は苦手だが、温泉好きには一つ拘りたい。

R0018706

五年半ぶりの日光澤の湯は、以前より大人しかった。硫黄泉は。。。
そして、ぬる湯だった塩化物泉は温めとはいえ、長湯できるぬる湯ではなかったし、鉄分も後退した感(こういうのは日により変わるものだが。。。)。
それでも、ここは面白い。3つあると思っていた源泉の数は全部で7つあった。
うち、一つは使っておらず、A~E源泉と千枚岩源泉の6つを使っている。
女湯内湯がA源泉単独だが、他は2源泉をブレンドして使っているため、全ての浴槽で泉質が異なる。
露天は混浴だが、2時間だけ女性専用時間になり、そのとき、内湯も男女交替となるため、全てのお湯を堪能できる(はずだった、水でどぼどぼ薄める奴がいなければ。。。)。

R0018724

R0018725

R0018728

食事は、宿泊客が少なければ、写真のような雰囲気で見ず知らずの人たちと会話を楽しむスタイル。週末など宿泊客の多いときは別の大広間になる。
宿はいい鄙び方で、「汚い」がない。好感度高い宿。

R0018701

R0018743

住所 = 栃木県日光市川俣874
TEL = 0288-96-0316
http://www.nikkozawa.com/

以前の記事(冬季もやっているみたい。。。)
http://hiro33.cocolog-nifty.com/ichiyu/2007/04/post_1e23.html

« 手白澤温泉 ☆☆☆ | トップページ | グロブラリア ブルーアイ »

温泉-07 栃木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手白澤温泉 ☆☆☆ | トップページ | グロブラリア ブルーアイ »