« 2011年9月 | トップページ | 2012年8月 »

2011年10月

白根山と志賀高原、渋温泉

渋温泉、志賀高原、白根山とドライブ+軽いトレッキングを楽しんできた。

志賀高原は紅葉の最中。白根のお釜はまるで火星のようだった。

R0019468

R0019434

R0019399

R0019390

2011.10.16

山の実

R0019313_2
長野県で最も評価の高い蕎麦屋に行ってみた。
何しろ意外な立地に驚いた。北志賀・竜王スキー場のゲレンデの一番上になるのか、リフト降り場の前にある。
竜王スキー場と言えば、学生時代に滑りに来たことがあるはずだが、何も記憶がない。
分かりにくい場所で、店に辿り着くのに2回も電話して道を尋ねてしまった。
竜王スキー場に着いたら、周りを見渡して、リフトがあれば、その上を目指すことだ。
右手に案内所を過ぎると、Y字路があり、左右に分かれる道の間にヤマザキの店が見える。
そこを右に進み、Uカーブをそのまま上り、リフトを潜る形で直進。細々と道は続き、あと500~600mくらい。
だいぶお役に立てたのではないか、このブログ。

R0019325

R0019292
佇まいは、ゲレンデによくある普通のレストラン。まるで蕎麦屋という感じがしないので、大丈夫かと思ってしまう。
でも、店内は広くて、こういうところで蕎麦というのも面白くていいかと思う。

R0019308

R0019309
まず、サービスで蕎麦の実のおかゆが出てきた。初めて食べる。質素で美味しい。
蕎麦は出てきた瞬間、目が反応した。やはり写真ではそう見えないが、緑がかった細い蕎麦で、表面はスッキリ。
ひと目で只者でないと分かるが、食べてみると意外に薄味?
というより、食べ慣れている蕎麦の味とは少し違うもののようにも思える。
蕎麦の香りはする方で、何か根本的に製法が違うのかもしれない。つゆは普通。
日本一の蕎麦かもしれないという程の期待があったので、予想と違うものが出てきて面食らったという感じ。
勿論、たいへん美味しいのだが、今の僕には、相応しい評価はできないようにも思う。

R0019322
そのかわり、蕎麦のピッツァは素直に美味しかった。
信州白味噌、えのき茸、ねぎ、そばの実が材料で、その順で主張している。
そばのピッツァというより、信州味ピッツァといった風。
独創的で山の素材のハーモニーが素晴らしい仕上がり。誰にでもお勧めできる。

R0019302 R0019304

山の実
http://hdayi.com/yamanomi/

長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬11700-315(竜王スキー場内)
0269-33-7577

◇気に入り度
 蕎麦      A
 つゆ      B
 そばのピッツア AA
 雰囲気    A

« 2011年9月 | トップページ | 2012年8月 »